QRコード自動挿入+携帯変換自動転送サンプルページ

このページはFC2ホームページ(http://web.fc2.com/)の新機能である、「QR自動挿入」および「携帯変換URLへの自動転送」の各機能のサンプルページです。

QRコード自動挿入

「QRコード自動挿入」とは、各ページの冒頭に携帯変換URLへのQRコードを挿入する機能です。
また、htmlソース内に特定のIDを指定したタグを記述することで任意の場所にQRコードを挿入することもできます。
この機能の有効/無効や表示位置の設定は管理画面から行うことが出来ます。

■QRコードの表示位置変更例

管理画面から表示位置を設定できます。
このサンプルでは以下のボタンでそれぞれの表示位置が移動させられます。ご確認ください。


■QRコードの差込例

HTMLソースコード内で<div id="fc2_qr_code">~</div>と表記すると、このdivタグ内の末尾にQRコードのimgタグが挿入されます。同様に,img id="fc2_qr_code_img">と表記するとQRコードのsrcが挿入されます。

divQRコードサンプル
 
img
QRコードサンプル

ご注意

QRコードの差込は、管理画面の「QRコード自動挿入」を無効にしていても挿入されます。非表示にしたい場合はソースコードから該当タグを削除してください。携帯変換での表示時にはこれらのイメージは挿入されません。

携帯変換URLへの自動転送

「携帯変換URLへの自動転送」とは、携帯からのアクセスを自動的に判別し、携帯変換URLへ転送する機能です。
この機能の有効/無効の設定は管理画面から行うことができます。
もともと携帯向けにサイトを作成されている方などは管理画面からこの機能を無効に設定してください。

ご注意

この機能を有効にされていた場合、「携帯変換URL」を無効にされていても転送されます。結果、形態からのアクセスができなくなりますのでご注意ください。


Powered by
FC2携帯変換

閉じる